2014年5月アーカイブ

「塩分や運動に気を付けても、高血圧がなかなか改善しない」

「血圧が高いので、脳卒中や心筋梗塞が怖い・・・」

           と、悩んでいませんか!?

実は、キツイ運動も薬も減塩も一切行わずに、

 たった3日で血圧を下げる
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ことができる食事療法があるんです。

これまで高血圧と言えば、


■とにかく塩分を控える

■できるだけ運動する

■医者に言われる通り薬を飲む


と一般的に言われてきましたが、
そのような方法では、


絶対に高血圧は治りません!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


実は年間50回以上のセミナーと合宿で
高血圧患者を救い続けている

「日本食養の会」の藤城博 会長が、

高血圧を3日で改善するDVDを公開しました!

 ⇒【高血圧】薬も運動も不要、食事だけで血圧を下げる藤城式食事法DVD。たったの3日でも血圧が下がっていきます。改善しなければ100%返金。(DVD付き)

もしあなたが、

■高血圧にはとにかく減塩!

■脳卒中が怖いから薬を飲む!

と考えているのでしたら、
その認識が完全に間違っている
ということがわかると思います。


・なぜ薬を飲んでも高血圧が治らないのか。

・なぜ減塩しても高血圧が改善しないのか。

 
その秘密がこのページで明かされていますので、
まずは読んでみてください。


 ⇒【高血圧】薬も運動も不要、食事だけで血圧を下げる藤城式食事法DVD。たったの3日でも血圧が下がっていきます。改善しなければ100%返金。(DVD付き)

ところで
「減塩しても血圧は下がらない」
というのは本当なのでしょうか?

実はこれは、日本人初となる

『米国心臓協会Corcoran 賞』

を受賞した東京大学医学部の藤田敏郎教授の
研究で証明されている事実なのです。

それによると、実は


減塩で血圧が下がる人はたった20%なのです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

つまり、今あなたが一生懸命
減塩に心がけているとしたら、それは
無駄な努力である可能性が非常に高いのです。

では、どうすれば血圧が下がるのか?


その方法を見つけたのが
「日本食養の会」会長の
藤城先生なのです。


実は高血圧を改善するには、
減塩ではなく他のポイントがあったのです。


そのポイントを、まずはこちらの
ホームページで確認してください。

 ⇒【高血圧】薬も運動も不要、食事だけで血圧を下げる藤城式食事法DVD。たったの3日でも血圧が下がっていきます。改善しなければ100%返金。(DVD付き)

実際、この方法でこれだけの人が
高血圧を克服してしまったのです。


■症例1■
「測定不能(300以上)の血圧が正常値まで!」
大島 由紀 様(58歳、仮名)

【血圧】250/135 → 130/85


■症例2■
「意識不明で救急車⇒現在は正常値に!」
田村 哲夫 様(63歳、仮名)

【血圧】180/130 → 110/65


■症例3■
「主治医に『何をしたの?』と驚かれました!」
大塚 俊夫 様(51歳、仮名)

【血圧】165/100 → 125/85


■症例4■
「薬を全部やめることができました!」
石田 幸代 様(63歳、仮名)

【血圧】200/110 → 125/80


■症例5■
「5年後の今も正常値で穏やかな生活に!」
羽生 晃 様(67歳、仮名)

【血圧】155/100 → 125/80

※さらに詳しい症例はこちらでご確認ください。
【高血圧】薬も運動も不要、食事だけで血圧を下げる藤城式食事法DVD。たったの3日でも血圧が下がっていきます。改善しなければ100%返金。(DVD付き)


これだけの効果が実証されいる方法ですから、
あなたの高血圧も確実に下がっていくはずです。


もし、あなたが血圧が下がらずに悩んでいるのでしたら、
まずはこのホームページをじっく見てください。


【追伸】

先着25名のプレゼントもあるようですので、
ホームページを見るなら急いでくださいね。

【高血圧】薬も運動も不要、食事だけで血圧を下げる藤城式食事法DVD。たったの3日でも血圧が下がっていきます。改善しなければ100%返金。(DVD付き)

あのTVや書籍で話題の

《遠隔透視》の日本第一人者が明かす!

■3分決断力!■迷ったなら、こうやって決断しよう! リモートビューイング≪遠隔透視≫の技術を用いて自分に最適な決断ができる!さがわあつし

かつてアメリカ陸軍、CIAが活用し
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
現在は犯罪捜査にも使われている《遠隔透視》
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
を使いあなた自身で未来を3分でカンタンに予知できたら
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
あなたの人生が劇的に変化すると思いませんか?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■3分決断力!■迷ったなら、こうやって決断しよう! リモートビューイング≪遠隔透視≫の技術を用いて自分に最適な決断ができる!さがわあつし

■ロト6やナンバーズで当たる数字を予測したい。

■透視能力で、封筒に入った写真を当ててみたい。

■お付き合いするべきか、しないべきか決断したい。

■自分の未来に最適な決断を常にしていきたい。

このような決断に迷っていたら、この手紙であなたの人生を

劇的に変えれるかも知れません。

■3分決断力!■迷ったなら、こうやって決断しよう! リモートビューイング≪遠隔透視≫の技術を用いて自分に最適な決断ができる!さがわあつし


実はこのような能力は...

人人人人人人人人人人人人人人人

人間、誰でも持っているのです!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
YYYYYYYYYYYYYYY

■3分決断力!■迷ったなら、こうやって決断しよう! リモートビューイング≪遠隔透視≫の技術を用いて自分に最適な決断ができる!さがわあつし


あなた自身の未来が3分で導き出せる

3分決断力《リモートビューイング》

■3分決断力!■迷ったなら、こうやって決断しよう! リモートビューイング≪遠隔透視≫の技術を用いて自分に最適な決断ができる!さがわあつし


実はあなたには直感を自由に使いこなす力が備わっています。

■3分決断力!■迷ったなら、こうやって決断しよう! リモートビューイング≪遠隔透視≫の技術を用いて自分に最適な決断ができる!さがわあつし


人間の一番の悩み、それは...

決断が出来ないことです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■3分決断力!■迷ったなら、こうやって決断しよう! リモートビューイング≪遠隔透視≫の技術を用いて自分に最適な決断ができる!さがわあつし


リモートビューイング第一人者

さがわあつし

詳しいプロフィールはコチラ

⇒ ■3分決断力!■迷ったなら、こうやって決断しよう! リモートビューイング≪遠隔透視≫の技術を用いて自分に最適な決断ができる!さがわあつし


リモート・ビューイングとは、

ウィキペディアでは、次のように説明されています。

⇒ ■3分決断力!■迷ったなら、こうやって決断しよう! リモートビューイング≪遠隔透視≫の技術を用いて自分に最適な決断ができる!さがわあつし

リモート・ビューイングは、ビジネス、研究、さまざまな調査のために、

充分なテストを行い、立証された情報収集ツールといわれています。

■3分決断力!■迷ったなら、こうやって決断しよう! リモートビューイング≪遠隔透視≫の技術を用いて自分に最適な決断ができる!さがわあつし

遠隔透視が誰でもスグに使えるようになる!

■3分決断力!■迷ったなら、こうやって決断しよう! リモートビューイング≪遠隔透視≫の技術を用いて自分に最適な決断ができる!さがわあつし


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

リモート・ビューイングの体験者からのコメント

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

雅博 様


私はRVセッション受講してしばらく経って、最近少し

さぼりがちになってました。

みなさんが月3回の自習用ターゲットを

取り組まれてる様子を拝見して、

私もがんばんなっきゃという気持ちになってます。

続きはコチラ ⇒ ■3分決断力!■迷ったなら、こうやって決断しよう! リモートビューイング≪遠隔透視≫の技術を用いて自分に最適な決断ができる!さがわあつし

千鶴 様


今もレッスンでRVを子どもたち、お母様方と行っています。

私自身の直感が鋭くなってきたように感じます。

ちょっとしたことですが、ひとりだけあたりくじをひいたり、

また息子は勘で答えたものが、

正解してその理科のテストは校内の学年で1位でした。

まだ、些細なことですが"いいこと"がどんどんふってきています。

これから何が起こるか楽しみです!!

これからもご指導、宜しくお願いいたします。

続きはコチラ ⇒ ■3分決断力!■迷ったなら、こうやって決断しよう! リモートビューイング≪遠隔透視≫の技術を用いて自分に最適な決断ができる!さがわあつし

冨田 様


この1週間、わが子や小学部の子どもたちに

先生から頂いた資料を参考にさせて

いただいてRVをおこなっています。

今までのESPで当たらない子どもが少しでも

ターゲットの情報がとれているのを

こちらが認めてあげると

ほかのとりくみも大変良い成果を

みせてくれています。

続きはコチラ ⇒ ■3分決断力!■迷ったなら、こうやって決断しよう! リモートビューイング≪遠隔透視≫の技術を用いて自分に最適な決断ができる!さがわあつし

----------------------------------------------------------

あのTVや書籍で話題の

《遠隔透視》の日本第一人者が明かす!


かつてアメリカ陸軍、CIAが活用し

現在は犯罪捜査にも使われている《遠隔透視》

を使いあなた自身で未来を3分でカンタンに予知できたら

あなたの人生が劇的に変化すると思いませんか?

■3分決断力!■迷ったなら、こうやって決断しよう! リモートビューイング≪遠隔透視≫の技術を用いて自分に最適な決断ができる!さがわあつし



私は不思議でなりません・・・
なぜ?「ゴルフは難しい」と、多くの方が口を揃えて言うのでしょうか?


もちろん、普通にやったのでは半年でシングルになることは出来ません。
しかし私の「GPAの法則」を理解して、半年以上レッスンを受けた方達は、


「ゴルフって簡単なんですね、70台で廻る事も夢ではないんですね。」
と、口を揃えて言います。


これらは誇大広告でしょうか?大げさ過ぎる表現でしょうか?


しかし、現に私が指導する生徒さん達は次々に自己新の結果を出しています。
今まで色々なレッスンに通ったり、教材から学んだことが馬鹿らしくなるかもしれません・・・


興味本位、半信半疑で聞いてみてください。
あなたのゴルフ人生が7日間で変わります・・・

気になる続きはコチラ↓↓↓↓↓↓↓↓
ゴルフ7日間シングルプログラム


1年間不登校でひきこもりだった私の息子が

わずか15日で笑顔になり

元気に学校に通うようになった方法を

公開したいと思います...。


From=佐藤直美
土曜日、茨城県日立市、10時25分あなたは、お子さんのことで何か悩みがありますか?

もし、あなたのお子さんが不登校で悩んでいるとしたら...
私の体験が、あなたの悩みを解決するヒントになるかもしれません。

私の息子が不登校の引きこもりから立ち直った、その事実だけをお話した
いと思います・・・

私は44歳の茨城県に住んでいる、ごく普通の主婦です。私の息子は不登校でひきこもりでした。
「学校行かないつもり!」と言う私に対して、はじめのうちは裕太も「頭が痛いから・・」
「気持ちが悪い・・」と言っていましたが、
やがて何も言わず、布団にもぐっているだけ。

「裕太、いつまでも学校行かないと落第しちゃうよ!」

わたしが布団をはがそうとしても、
必死にもぐりこみ、けっして出て来ようとはしませんでした。
しかし、彼女はこの数年の間に、
自分の娘の不登校に苦しみ、

そして、「ある方法」で子供を不登校から立ち直らせた、ということなのです。私は彼女から「ある方法」を教えてもらいました。

なんと彼女の娘もひきこもりの不登校だったのです。
私は迷った末、私たち家族に起こった出来事、

そして、私たちを救ってくれた「ある方法」を

ひろみちゃんに伝えました。
「今日、なつみが学校行ってくれたの!
お姉さん、ありがとう!」

ましてや、私も友人も全くの素人です。

子供の悩みや不登校に関する本を2,3冊読んだ事があるに過ぎません。
主人とも、まるで新婚の頃に戻ったように、良く話をするようになりました。
私はこの方法を、今現在お子さんの不登校やひきこもりで悩んでいる、お父さん、お母さんに
お伝えしたいのです。
こんな事を言うと無責任だと思われるでしょうか?しかし、たとえ同じ「不登校」、「ひきこもり」と言っても、
私の息子や妹の娘と、あなたのお子さんとでは、環境や年齢も違います。

また、性格や不登校になった原因も違うと思います。

ですから、私の息子が不登校から立ち直ったからと言って、
あなたのお子さんにも同じ結果が出るとは言い切れないのです。

私はその事よりも、一人でも多くの不登校で悩むご家族に、
このレポートを読んでいただきたいのです。そして、このレポートをお読みになったご家族の中から、
たった1家族でも不登校から救う事が出来たとしたら・・・私にとって、こんなにうれしい事はありません。

気になる続きはコチラ↓↓↓↓↓↓↓↓
不登校・ひきこもり脱出レポート

指が思うように速く動かない...
手が小さい、指が短いから決まった曲しか弾けない...
と悩んでいませんか?

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

実は、正しい指の使い方で、速く動き!遠くの鍵盤まで届く、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
初心者・中級者にカスタマイズした独自の練習法があります!!!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

大人になってからピアノを始めた方でも
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
指を痛めることなく、スムーズに早く弾けるようになる練習方法を
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ついに公開!!
~~~~~~~~~~~~~~

------------------------------------------------
国立音楽大学卒の一流講師陣が監修した、
------------------------------------------------
初心者でも出来る【ピアノ指・習得プログラム】
------------------------------------------------
ピアノ指・習得プログラム【国立音楽大学卒の一流講師陣 監修】
------------------------------------------------

コレを身に付ければ、
それぞれの指が"驚くほどスムーズに"速く動くようになり、
今まで弾けなかった憧れの曲も弾けるようになります!!!

もし、今より指が速く動くようになったら...
「毎日ピアノの練習ができない」
「大人になってからピアノを始めたから思うよう指が速く動かない」といった、
ピアノが上達しないと伸び悩んでいる大人の方に

無理をして指を痛めることなく、速く!また遠くまで指が届く!

指にやさしい練習法を詳しくお話しします!!
ピアノ指・習得プログラム【国立音楽大学卒の一流講師陣 監修】

練習曲を弾いていて、小指や薬指に力が入らない、左手が上手く動かない・・など、
ピアノを始めたばかりの方はまずここで、大きな壁にぶつかると思います。

この弱点を克服しようとひたすら空いた時間を見つけては、ピアノに向かい黙々と練習していると思います。

しかし、練習曲だけでは、弱点の克服まで何年もかかってしまうんです。

この「練習曲をとにかくひたすら弾く」ということが、有効な練習法なら半年もあれば、
弱点は克服されていると思いませんか?

また、手の小ささや指の短さが弱点となる方は、指を大きく開いたりより力強く鍵盤をたたいたりなど、
必死になって鍵盤と戦っていると思います。

弱点には、人それぞれいろいろありますが、共通していえることは、
弱点を克服しようと一つの小節を何度も何度も繰り返す人ほど、指を痛めやすくなるということです。

合っていない奏法や無茶で間違った弾き方をしていると、
ピアノが上手くなりたい!という気持ちに反して、体がついてこなくなります。

弾きたいのに弾けないのは、これほど悲しいことはありません。

ピアノと長く付き合っていきたいなら、手の仕組みを理解し
手や指を痛めずに素早く動かす方法を知ることが重要です。

もしあなたが、今よりもピアノが上手くなりたいと思っているのであれば、
5分だけこの手紙を読み進めてみてください。

ピアノ指・習得プログラム【国立音楽大学卒の一流講師陣 監修】

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

実は、正しい指の使い方で、速く動き!遠くの鍵盤まで届く、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
初心者・中級者にカスタマイズした独自の練習法があります!!!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

大人になってからピアノを始めた方でも
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
指を痛めることなく、スムーズに早く弾けるようになる練習方法を
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ついに公開!!
~~~~~~~~~~~~~~

------------------------------------------------
国立音楽大学卒の一流講師陣が監修した、
------------------------------------------------
初心者でも出来る【ピアノ指・習得プログラム】
------------------------------------------------
ピアノ指・習得プログラム【国立音楽大学卒の一流講師陣 監修】
------------------------------------------------

このアーカイブについて

このページには、2014年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。