2012年7月アーカイブ

 信じられないかもしれませんが、マニュアルでなく、

 このホームページ だけを読んで、練習場で2時間練習しただけで、

 スコアー 100から 90になってしまった人がいます。

 このホームページを読んだだけですよ!

 これは本当の事実です。 お喜びのお声をお聞きください。

 ■ 前より比較にならないくらい飛んでいます。 
 ※ スコア 90台→平均80台前半
 ※ 飛距離 →260ヤード

 練習場で凄い、いいスイングをしている人を見ました。
 参考になると思い、ずっと練習を見ていました。 トップで下半身が動かず
 上半身だけねじれているようでした。 フィニッシュは左サイドに完全に移り、
 肩がしっかり回っていました。

 たまに何か見ながら練習しているので、練習方法が書いてあるのだろうと思い、
 見せてもらいたいなと思ったのですが、そこまでは出来ませんでした。
  帰るときにやっぱり気になったので、迷惑だろうと思ったのですが、
 声をかけてみると嫌な顔せず対応してくれました。

 後で聞くと、ずっと自分の練習を見てたので、声をかけて来るだろうと、
 思っていたとの事でした。 それが直線運動との出会いでした。 

 聞くとインターネットのサイトで手に入れたとのこと。 
 まだ、練習し始めてから2週間たっていないとの事、驚きました。
 
 たまに90台で回れるぐらいでスライスが直らず、それこそグリーン周りを
 行ったり来たりでした。 いまは平均80台前半で回れるようになりました。
 飛距離は260ぐらいです。前より比較にならないくらい飛んでます。

 身体を●●●●するなんて! どうして誰も教えてくれなかったの!

 後はパターが鍵です。 これをちじめられれば70台に行けるのですが、
 これはもう少し時間がかかりそうです。  今まで以上にゴルフに
 のめり込みそうです。 
 あ、ちなみに私は女性ですよ。
                        新潟の吉川 様


 ■ 凄いの一言です。  
 ※ 飛距離 →15?30ヤードUP

今年に入って練習を始め、あまりの内容の凄さに驚いています。

私は、数年前からゴルフのスィング軌道は楕円ではないかと思っていて
その思いを練習の中で試しながらきました。
インパクト部分では、ヘッドは地面に平行に走っているのだと思っていました。
何故なら円の軌道では、決して加速されないと思っていましたから。

柳原さんの理論は私の疑問を払拭してくれたばかりでなく
強力な球筋を生み出してくれています。 凄いの一言です。
ドライバーショットは、15?30Yくらい伸びています。

あまり時間はありませんが 、今の私にどこまで出来るかを
試してみたいと思います。

改めて、自己紹介いたします。 70歳 経験20年 最高ス
コア 74 最高飛距離 278Yホールインワン経験 一度。

最近は腰痛で回る機会が減りました。 もう諦めていました
がこの機会に少し頑張ってみようと思うようになりました。

この理論の凄さを知ることが出来るのは、実践したものだけ
の特権です。 自分のショットに凄みを感じるなんて、この年
になって初めてです。
                           H、M 様

◇その他、多数喜びの便りが届いています。

世界標準の骨を使った直線運動上達法!!ゴルフ上達法革命とは !!   

ストレスを捨てる技術!!

| トラックバック(0)

実は私の知人にも数人パワーハラスメント(職権を利用したいやがらせ)によって

退職させられ、その後、職場恐怖症や人間恐怖症になってしまった人達がいます。

一人は、リストラ対象で上司のいじめにあい退社、

もう一人は管理職で、上からの要求、下からの突き上げなど

今流行りの中間管理職の板挟みにあってうつ状態になってしまった為に退社しました。

もちろん、彼らは未だに病院に通い、就職など出来るはずもありません。

彼らを見ていると、決して異常な人たちではなく普通の人達でした。


今、彼らに会ってみると「ストレスの怖さ」を肌で感じます。

以前の明るさは影を潜め、眼だけが何かに脅えているようなキョロキョロしています。


彼をこのように変えてしまった原因・・・


もちろん周りからの強い嫌がらせやストレスもあったと思います。

が、 

そのストレスときちんと向かい合う事が出来なかったんだと思います。

今、現代人の2人に1人は「強いストレス」を感じているといわれています。


 もし、あなたがストレスを感じすぎている、と思った時は
     迷わずクリックして下さい!!


現代人はストレスを抱えていない人はいません。


私もそうですが、「ストレス解消」と称して趣味やスポーツ、

酒などに頼っています。

その結果、私はあまり役に立ちません。

酒・・・ 酔っている時は現実逃避できるが直ぐに現実へ!

趣味・・パチンコなどですが、負けた時は2倍のストレスになってしまう。

スポーツ・・・ 酒と同じでやっている時は忘れられるが直ぐに現実へ!

仕事でのストレスは、どんな事をしても逃げられません。


それが私の答えです。

結果的にストレスとは向かい合い、付き合うしかないと思います。


このマニュアルは、こんな"ストレスとの付き合い方"があるんだと

気づかせてもらいました。

 
  あなたもきっと気づくはずです。

人間関係・会社・病気の悩みが消える「ストレスを捨てる技術」


1日3分の練習で変わる9日間ライテク上達法

「くやしー・・ついていけない」
以前の私はこんなライダーでした
本を読んで練習していたのでライテクは大丈夫だと思っていた。

そんな思いも町から離れ峠を走り始めると砕け散りました
「もっとうまくなりたい・・」と思った私のライテクを変えたのは元テストライダーに教えてもらった
非常識な練習をして簡単に上達する方法です
ライテク本を読んでも上達しなかった私を救った
ライテクアップ法を知りたくないですか?
今からお伝えするのは、私の体験です。
私がバイクに乗りはじめた理由は、
バイクのエンジンそのものが、機能美のかっこよさを作り出していたり、
レーサーレプリカのように走る性能を極限まで追求した姿にかっこよさをかんじていたり、
走らせれば、その運動性能は、まるでモビルスーツを操るシャーやアムロのように、
人の限界をはるかに上回る動きが出来るようなるんだと思っていたからです。
バイクは、そんな子供のときに持っていた夢をかなえてくれる乗物だと信じていた。
バイクを手に入れて、こいつを思い通りに操れるようになりたいと思ったのは当然です。
バイクに乗り始めてからは、少しでも早く乗りこなせるようにライテク関連の本を読みた。
コーナリングの時は、こうするといいのか、
ブレーキはこうか!などと、
ライテク本のマネをしてそこ走れるようになっていた。
私はコーナーに入っていくたびに、彼らと同じラインを取れず、
おいていかれて、なんだかミジメめな気分になりた。
町乗りの時には、何の不満も感じることなく乗れていたのに・・・
知り合いとの、あまりにも大きな差にくやしい思いをした。
何が違うんだ?
どうしたらもっとうまくバイクに乗れるようになるのだろう?
バイクを軽々と扱えるカッコイイライダーになりたい。
そんなことを考えた。
その日以来、ライテクを上達させるために、
ライテクに関する本を大量に読みあさり、いろいろと試した。
おかげで、知り合いについていけるようになり、なかなかいけてると思っていた。
でも、ライテク本で身に付けたライテクは、メッキのようにはがれやすいものでした。
そして、ライテク本で身に付けたメッキがはがれるときは意外と早く訪れた。
忘れもしません。
知り合いといつものように、峠のコーナーを走っていたときです。
下りの左ブラインドコーナーに入っていくと、山肌から流れる湧き水が、
川になって道路を横断していた。
前を走る知り合いは、バイクを少しだけ起こして簡単に通過しましたが、
私は、「あっ、すべる!」

気になる続きはコチラ↓↓↓↓↓↓↓↓
1日3分の練習で変わる9日間ライテク上達法

このアーカイブについて

このページには、2012年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年6月です。

次のアーカイブは2012年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。